6.1(日)GRAPHY NEZU CAFE&LOUNGEにて、短編アニメ–ションの上映会を行います。

 

この上映会は、福島出身の映画監督ニシザカ・ライト氏が中心となり、福島で子ども支援の取り組みをしているメンバーと共に立ち上げたプロジェクト「Fukushima Kids Movie Project」《福島の今を伝え、世界中の人々に自分事化してもらう》《福島の親子支援のきっかけを提供する》を目的に制作された短編アニメーションを国内外に配信していく取り組みです。

 

 

作者ニシザカ氏との打ち合わせの際、直接お話を伺わせていただいたのですが、確実に風化してゆく福島の問題、また特異な環境での「子育て環境」への懸念を強く感じました。

 

 

『頬と左手~それでも僕らは生きてゆく~』は、誰にでも、また、どの世代の方にも『記憶』と『未来』の1ページを感じる作品だと思います。

 

6.1(日)の上映会には、ニシザカ・ライト氏も来場されトークショーや質疑応答の時間も用意してあります。

 

 

作者の思い、そして地震大国と言われる日本に住む我々はこのメッセージを受け取り改めて『いのち』を繋ぐということ『Fukushima』について一緒に考えてみましょう。

 

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

FKMP2

予告編 YouTube
http://youtu.be/LaZW0luTxzA

下記のアドレスまで、お名前、人数、連絡先を明記の上、メールにてお問合せくださいませ。また、Facebookからでも受け付けております。

 

<イベント詳細>

『頬と左手~それでも僕らは生きてゆく~』上映会&トークショー

2014.6.1(sun) 
OPEN   18:15

START  18:30 

入場無料、お一人につき1オーダー制

 

GRAPHY NEZU CAFE&LOUNGE

東京都 台東区 池之端 4-5-10

E-mail: graphy.cl@gmail.com

GRAPHY NEZU CAFE&LOUNGE 加藤