皆さんこんにちは!
 
GRAPHY NEZUに新たなコミュニティスペースとして、GRAPHY NEZU CAFE&LOUNGEがOPEN致しました。
日常的なシーンでお使いいただける場所であると共に、皆さんと繋がれる場所でありたいと考えています。
そんな想いをもとに、今後GRAPHY NEZU COMMUNITY WORKSHOPを行っていきます。
 
003_R
 
記念すべきVOL.0となるCOMMUNITY WORKSHOPを5月17日(土)に実施します。
“何か”と出会える楽しみ、”誰か”と繋がる喜びを作っていきたいと思っておりますので、
皆さまのご参加をスタッフ一同お待ちしております。
 
005_R
 
【GRAPHY NEZU COMMUNITY WORKSHOP VOL.0】
酔書~酔っぱらって言葉を綴る~ supported by COEDO
 
 
■日時:5月17日(土) 14:00-16:00
 ※13:45受付 14:00よりスタート
 
 
■定員 15名(予約定員制)
 お名前/参加人数/メールアドレスを記載の上、下記メールアドレスまでご連絡下さい。
 E-MAIL: graphy.cl@gmail.com
 
 

■参加費:¥3,000(ウェルカムドリンク+1DRINK付)

 
■内容:
 「酔書」とは言葉の通り「酔っぱらって書く」こと。きれいに、きちんと書く必要はありません。
 お酒を飲みながら、心を開いて、ただただ素直に感じたことを自らの表現方法で文字にしてみることを楽しむ。
 出会った人たちと”乾杯!”をして笑い合える、楽しい時間や気持ちを表現し、共有し合える新しいコミュニケーションの形です。
 乾杯には皆さまにCOEDOをお配り致します。COEDOは「あふれる日本の色」をコンセプトに
 色、香り、味わいなど豊かな表現を持った日本の色名を冠する5つのビールを作っています。
 
 ”伽羅” “瑠璃” “白” “漆黒” “紅赤”
 
 今回はCOEDOの5つの色名にちなんだ5つの色をご用意し、五感で酔書を楽しんでいただけたらと思っています。
 皆さまのご参加をお待ちしております!
 
■講師:鴨山 友絵 書作家/書道家/写真家
 
profile_R
 
 -profile-
広島県広島市出身。6歳より書道を始め、現在は田村空谷氏に師事。
筆文字ロゴのデザイン、テレビ番組の題字、名刺の文字・デザインなどを手掛けている。
また「酔書(すいしょ)」や「KAKIZOME」といった想いを言葉にし、
やわらかなコミュニケーションのきっかけ作りとしての「書」の活動も行っている。